鉄工所2代目の製作ブログ 鉄によるモノ造りの日々「鉄骨階段」「螺旋階段」「雲梯」「スチール手摺」「ロフト用ハシゴ」
by n-steel
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
がんばる仕事仲間のリンク集
★MYホームページ★
≫NAKASHIMA IRON      WORKS

★集え!
 全国の鉄工所さん★
≫e!鉄工所
     がんばってるか通信


★福岡県久留米市近郊
      の製造業集団★
≫円陣

★佐賀のコト・唐津のコト★
≫びびっと唐津
≫さよちゃんのお茶でもどうぞ!
≫佐賀特選街 Virtual Mall
≫さがすばんた
≫ひびの
≫唐津ケーブルテレビジョン

★お友達のHP★

≫住まいの木工房 むっく
≫矢作昌生建築設計事務所
≫原デザイン室
≫(有)池上鉄工
     一級建築士事務所

≫鉄創庵
≫田安鉄工
≫松江金属株式会社
≫テーエス工業株式会社
≫株式会社小林鉄工所
≫梅沢製作所
≫(有)フラターテック
≫田中特殊金型製作所
≫(有)江藤造船所
≫㈲ブンボ
≫曳家の栄進
≫睦美化成
≫吉川ハードクローム
≫中島製作所
≫㈱河村デザイン
≫研機株式会社
≫ミヤビクリエーション
≫㈱辰巳住研
≫キッチンよい1日
≫㈲山口鉄工所
≫野口鍛冶店
≫TATUYA           JEWELRY DESIGNS
≫サンテック
≫㈲サンアイ工業
≫㈲ダイテツ工業所
≫㈱今野製作所
≫㈱日伸建設
≫古空間プロデュース
          槌の音

≫㈲古賀機械
≫㈲基山建設
≫川崎建築都市研究所
≫Kenner ㈱永和工業
≫㈱コンセプト


★お友達のブログ★

鉄工所さん
≫池上鉄工の
   考えるより感じろ

≫溶接屋修理実績ブログ
≫溶接屋日々ブログ
≫Shiba@鉄骨加工日誌
≫バチバチ溶接の
        鉄工所日記

≫ステンレスらせん階段の
        テーエス工業

≫ステンレス加工
≫鍛冶屋のKUSO力
≫鍛冶屋のKUSO力-R
≫ダメダメ2代目の建築日記
≫ワールドサンテック
≫製作金物 ㈱今野製作所
≫スチールスタイル

ロートアイアン工房さん
≫kenner スタッフ日記

工務店さん
≫子育てママ社長の
     リフォーム記録

≫㈱コンセプトの現場日記

家具・建具屋さん
≫「く」の話
≫中島便り

デザイナーさん
≫「で」の話
≫羽川再生堂 私的美術館

設計事務所さん
≫矢作昌生のblog

意匠職人さん
≫意匠職人 町谷一成

プロデューサーさん
≫江副直樹のブログ
≫古空間プロデュース
       槌の音cafe


機械製作、部品加工屋さん
≫フラ風呂-機械屋、試作屋
≫ものづくりへ
     愛と魂の情熱を!!

≫製造業の便利屋さんブログ

看板屋さん 
≫クラフトのブログ
≫集客専門「魔法の看板屋」のブログ 繁盛虎の巻

プロカメラマンさん
≫写真と毎日

フッ素樹脂コーティング屋さん
≫ふっ素屋のブログ

ゴム金型屋さん
≫田中特殊金型製作所

ゴム製品の製作屋さん
≫マルナカゴム工業

硬質クロームメッキ屋さん
≫吉川ハードクローム
   メッキ職人のブログ


曳家さん
≫栄進新聞
最新のコメント
同業者の方は自分で作って..
by n-steel at 16:52
ゴルフのタメの体力つくり..
by suuヤン at 17:29
森さま 気に入って頂い..
by n-steel at 14:41
先日は懸垂バーありがとう..
by 兵庫県の森です at 08:51
そうなんですよ屋内です(笑)
by n-steel at 07:57
滑り台 家の中!!! び..
by ばなりぱ at 17:31
ありがとうございま~す!
by n-steel at 17:30
かちょいいですね!!!
by ばなりぱ at 16:30
こんにちは♪ コメント..
by n-steel at 08:16
はじめまして。 ネット..
by トオノママ at 04:40
★岩井兄弟さ~ん♪ ..
by n-steel at 08:14
お久しぶりです^^ ..
by 岩井兄弟 at 19:49
★空き地さ~ん♪ ..
by n-steel at 13:32
相変わらず!良い感じ♪で..
by 空き地 at 19:49
★ばなりぱさ~ん♪ ..
by n-steel at 08:43
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
venushack.co..
from venushack.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..
探さなくても見つかる
from Anything Story
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
補助事業とは
 昨年より話が進んでいた建物の見積書を昨日提出しました。これまで4回見積書を提出し、今回で5回目になるのですが、最終的な図面が決まりこれで実行されるとの事。わたしたちの所で施工する規模としては年に1、2回あるかの大きな規模で無事に仕事が決まる事を願っています。
 ここまで来るにはいろいろとありました。最初に話が来た時には、建物の平面図を見せられ、これで鉄骨の図面を書いてほしいという事でした。これはよくある話です。いくら一級建築士といえどもそこそこの経験がないと鉄骨造の図面は書けません。わたしたちは設計をやっていますが、施工屋が書く図面というのも珍しくないのです。わたし自身もまだまだですが、鉄骨を得意とする建築士の方が少ない分、こういう話がよくあるのだと思います。という訳で図面を書き、図面と見積書を提出しました。
 2~4回目まではわたしが書いた図面を少し変更した、他の建築士の方の図面に基づいて見積をしたのですが、今回5回目、今までの建築士の方とは変わって他の違う建築士の方が書かれた図面が回ってきたのです。補助事業ということでまったく関係のない第3者の方が設計されたと思うのですが、これで最終決定しましたのでこれで見積をお願いしますということだったのです。それで図面を見たのですが、鉄骨工事と雨樋工事にそれぞれ1ヵ所づつ問題が・・・。この工事の元請が昔から親しい建設会社だったので施工者として早速指摘したのですが、これで決まったのでこれで見積、施工をしてくれとのこと。んー納得いかないなー。
 指摘した内容というのが、

1.鉄骨工事の部分で溶融亜鉛メッキ工事のあと施工工事でメッキをした意味がなくなる施工部分がある事。

2.雨樋工事で、屋根の面積に対して雨樋の容量が不十分である事。

以上の2点でした。

 わたしたちは日頃からきちんとした、後になって問題が起きない施工を心がけているので非常に複雑な気分です。
しかし補助の費用を出した役所は、今回回ってきた図面通りに施工されているかどうかを確認するという事なので、どうしても図面通りに仕上げないといけません。後になって問題が起きても補助費用を出してもらった施主の方は何も言えないというのが現実です。

 役所の役割ってなんでしょうか? わたしが思うのは、図面だけで全てを表わすのは不可能に近いと思います。もし表す事が出来たとしても余計な費用が掛かってしまうと思います。だから施工管理というのが必要なのであって、もし図面通りでよいというのであれば、素人が管理したって構わないと思います。本当に良いものを造ろうと思えば、不具合に出くわした時に1番良い方法を選択するのが施工管理だと思っています。

 結局は役所って機械的に処理しているだけなんですよね。本当に施主の事を考えればこういう事は出来ないと思います。こういう体制もどうにかしないと行けないと思います。
 
 そのうちどうにかなるのでしょうか?

スチール空間設計  中島鉄工建設  e!鉄工所がんばってるか通信  鉄あかり
[PR]

by n-steel | 2005-11-10 22:50 | 仕事のはなし | Comments(0)
<< 100年スーパーハウス その11 100年スーパーハウス その10 >>