鉄工所2代目の製作ブログ 鉄によるモノ造りの日々「鉄骨階段」「螺旋階段」「雲梯」「スチール手摺」「ロフト用ハシゴ」
by n-steel
がんばる仕事仲間のリンク集
★MYホームページ★
≫NAKASHIMA IRON      WORKS

★集え!
 全国の鉄工所さん★
≫e!鉄工所
     がんばってるか通信


★福岡県久留米市近郊
      の製造業集団★
≫円陣

★佐賀のコト・唐津のコト★
≫びびっと唐津
≫さよちゃんのお茶でもどうぞ!
≫佐賀特選街 Virtual Mall
≫さがすばんた
≫ひびの
≫唐津ケーブルテレビジョン

★お友達のHP★

≫住まいの木工房 むっく
≫矢作昌生建築設計事務所
≫原デザイン室
≫(有)池上鉄工
     一級建築士事務所

≫鉄創庵
≫田安鉄工
≫松江金属株式会社
≫テーエス工業株式会社
≫株式会社小林鉄工所
≫梅沢製作所
≫(有)フラターテック
≫田中特殊金型製作所
≫(有)江藤造船所
≫㈲ブンボ
≫曳家の栄進
≫睦美化成
≫吉川ハードクローム
≫中島製作所
≫㈱河村デザイン
≫研機株式会社
≫ミヤビクリエーション
≫㈱辰巳住研
≫キッチンよい1日
≫㈲山口鉄工所
≫野口鍛冶店
≫TATUYA           JEWELRY DESIGNS
≫サンテック
≫㈲サンアイ工業
≫㈲ダイテツ工業所
≫㈱今野製作所
≫㈱日伸建設
≫古空間プロデュース
          槌の音

≫㈲古賀機械
≫㈲基山建設
≫川崎建築都市研究所
≫Kenner ㈱永和工業
≫㈱コンセプト


★お友達のブログ★

鉄工所さん
≫池上鉄工の
   考えるより感じろ

≫溶接屋修理実績ブログ
≫溶接屋日々ブログ
≫Shiba@鉄骨加工日誌
≫バチバチ溶接の
        鉄工所日記

≫ステンレスらせん階段の
        テーエス工業

≫ステンレス加工
≫鍛冶屋のKUSO力
≫鍛冶屋のKUSO力-R
≫ダメダメ2代目の建築日記
≫ワールドサンテック
≫製作金物 ㈱今野製作所
≫スチールスタイル

ロートアイアン工房さん
≫kenner スタッフ日記

工務店さん
≫子育てママ社長の
     リフォーム記録

≫㈱コンセプトの現場日記

家具・建具屋さん
≫「く」の話
≫中島便り

デザイナーさん
≫「で」の話
≫羽川再生堂 私的美術館

設計事務所さん
≫矢作昌生のblog

意匠職人さん
≫意匠職人 町谷一成

プロデューサーさん
≫江副直樹のブログ
≫古空間プロデュース
       槌の音cafe


機械製作、部品加工屋さん
≫フラ風呂-機械屋、試作屋
≫ものづくりへ
     愛と魂の情熱を!!

≫製造業の便利屋さんブログ

看板屋さん 
≫クラフトのブログ
≫集客専門「魔法の看板屋」のブログ 繁盛虎の巻

プロカメラマンさん
≫写真と毎日

フッ素樹脂コーティング屋さん
≫ふっ素屋のブログ

ゴム金型屋さん
≫田中特殊金型製作所

ゴム製品の製作屋さん
≫マルナカゴム工業

硬質クロームメッキ屋さん
≫吉川ハードクローム
   メッキ職人のブログ


曳家さん
≫栄進新聞
最新のコメント
森さま 気に入って頂い..
by n-steel at 14:41
先日は懸垂バーありがとう..
by 兵庫県の森です at 08:51
そうなんですよ屋内です(笑)
by n-steel at 07:57
滑り台 家の中!!! び..
by ばなりぱ at 17:31
ありがとうございま~す!
by n-steel at 17:30
かちょいいですね!!!
by ばなりぱ at 16:30
こんにちは♪ コメント..
by n-steel at 08:16
はじめまして。 ネット..
by トオノママ at 04:40
★岩井兄弟さ~ん♪ ..
by n-steel at 08:14
お久しぶりです^^ ..
by 岩井兄弟 at 19:49
★空き地さ~ん♪ ..
by n-steel at 13:32
相変わらず!良い感じ♪で..
by 空き地 at 19:49
★ばなりぱさ~ん♪ ..
by n-steel at 08:43
色も白なのですっきり き..
by ばなりぱ at 08:38
★鉄骨息子さ~ん♪ ..
by n-steel at 21:24
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
カテゴリ
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
venushack.co..
from venushack.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..
探さなくても見つかる
from Anything Story
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

どうも調子が・・・
 ここ2、3日どうも体の調子が悪い。そう、見事に子供たちの風邪がうつったのだ。今年に入って2回目の風邪。前回の風邪とはまったく性質が違う。そういう感じで今年(2ヶ月の内)の半分は風邪を引いている。

 そして、最近の風邪はどうもたちが悪いような気がする。だらだら・・だらだらと全然良くならない。かえってインフルエンザのほうが良かったりして・・・タミフルもあるし・・・。

 そういえば数日前、石油からタミフルを作る事が出来たというニュースがあった。

ニュースの内容
 インフルエンザの抗ウイルス薬で、新型発生時の切り札として各国が備蓄を進めるタミフルの成分を、植物原料を用いずに石油から化学合成する方法を東京大の柴崎正勝教授(薬品合成化学)らの研究グループが、25日までに開発した。
 現在タミフルは、トウシキミという木の実で中華料理に使われる「八角」の成分「シキミ酸」を原料に、10回の化学反応を経て生産されているが、柴崎教授らの方法ではシキミ酸を経由せずに作れるという。
 植物原料は気候によって収穫量が左右されやすいため、大量備蓄が必要なタミフルの化学合成による生産が可能になれば、安定供給につながる成果として期待される。

 原料が石油ということは石油を食べるということでしょうか?

スチール空間設計  中島鉄工建設  e!鉄工所がんばってるか通信  鉄あかり

 
[PR]

by n-steel | 2006-02-28 22:53 | 仕事のはなし | Comments(2)
完成
 ひとつ仕事が終わりました。大工さんとの同時作業で少し心配だったのですが、仕事運びがうまくいき、パーフェクトで完成しました。
e0019575_18273787.jpg

e0019575_1828422.jpg
e0019575_18281657.jpg
 この物件は原寸場がもう1つの物件でいっぱいだったのでCADオンリーでの製作に。塗装が終わった後、今まで原寸オンリーだった親父がCADだけではどうしても信用できないと原寸を引いて確認していました。

 間違うような物件ではなかったのですが少し自信になりました。

 しかしミスは間違わなさそうな物件で起きるんですよねー。


     スチール空間設計  中島鉄工建設  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-27 18:43 | 鉄骨工事 | Comments(2)
祝上棟
 今日のブログは棟上の状況を書こうと思っていたのですが、お昼ごろHPのブログを見てみると池上鉄工さんよりトラックバックが・・・。(未だにトラックバックのやり方が分かりませーん。)

 なんと東京の鉄工所「鉄創庵」さんが新聞に取り上げられたと。とてもうれしいです。すごい元気をもらいました。わたしはまだ「鉄創庵」の横山さん、「池上鉄工」の池上さんにおんぶに抱っこ状態ですが、そのうちやりますよー。

 しかし、よくよく考えてみると新聞で取り上げられるという事は、それだけわたし達のような鉄骨建築業界が今まで知名度がなかったということですかねー。ということは逆にいまから爆発する可能性が大ということでもありますよね。

 今はまだ自分でもよくわかりませんが、そのうち見えてくるものがあると思います。

 あたらしい鉄工所の形・・・なんかやれそうな気がします。

 
 スチール空間設計  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-26 22:08 | 鉄工所の未来とは | Comments(2)
明日は建て方
 どうも子供の風邪がうつったみたいだ。なんか調子が悪い。しかし明日は建て方。雨が降るような事言ってるけど、準備だけはしとかないとと積込。
e0019575_18125321.jpg
 無事に積込が終わりました。

 明日は大安。雨が降らないといいんだけどなー。


スチール空間設計  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-25 18:15 | 鉄骨工事 | Comments(2)
31年前の鉄骨階段
 朝、「鉄骨の階段を造り替えたいのだけど、どのくらい(費用)で出来ますか?」という電話。よくよく話を聞くと、どうもうちで取付けた階段らしい。早速、午後現場に行くと、目の前にはボロボロの鉄骨階段が・・・。
e0019575_20333490.jpg
e0019575_20334519.jpg
 とても上がれるような状態ではない。家主さんに話を聞くと、この階段は昭和49年にうちで取付けたそうだ。しかもうちの親父が・・・。

 約32年前・・・・わたしは「2ちゃい(歳)」親父は「32歳」。今のわたしとほぼ同じ年齢。なんかとても感じるものがある。出来れば復活させてやりたい・・・そう思ったが、とても復活させられるような状態ではなかった。(出来ない事はないが、造り直したほうが早いし安い)

 場所は唐津城のそば、唐津というのは海があるので内陸の潮どめのところまでは海水が上がってくる。そのせいか、どうしても他の地域に比べると鉄骨の腐食が早く、錆び方も普通の錆び方とは若干違う。だから鉄骨の表面処理及び施工方法には気を使わなければならない。

 だけど、この階段、31年も経っているわりには今まで見てきた腐食している階段よりいい状態であった。どうしてだろうとよく見ると、昔の階段はササラ(側板)部分にC鋼や軽溝をよく使っていた(現在でも使うが昔はそれが主流だった)。それが角パイプで出来ていたのだ。なぜだろう?親父もなぜそれを使ったのか覚えてない。材料が余っていたのだろうか、ちょっと贅沢な使い方である。角パイプをダブルで使って。そしてここで思ったのは腐食の1番の原因というのは塩害よりも雨水の方が強いのではないかという事。現に雨水が溜まりそうな場所、隙間の腐食が激しく、他の場所はそこまでなかった。これからの製品でそういう原因を少しでも減らせればもっと良いものが出来るはずだ。たとえば踏板にわからないくらいの勾配をつけるとか、排水用の穴を設けるとか・・・。

 塗装とメッキ・・・どちらが良いかと聞かれる事が多いのだが、このどちらが良いかという意味は費用と耐久性をトータルで考えてという意味である。

 答え・・・物、用途により違いますが、普通、初期費用というのはメッキの方が掛かります。しかし塗装の場合10年後に塗り替えたとして・・・と計算したりするのですが、大体この2回目の再塗装の時にメッキの初期費用と塗装のトータル費用が逆転します。(後で塗るからと言われるお客様もいらっしゃいますが、ほとんどが塗らないでそのままというパターンが多いみたいです)

 おすすめ・・・費用が許せばドブメッキの方が良いと思います。物によってはメッキの方が安い場合もありますので。その都度御相談ください。

 というわけで今度の階段はメッキをおすすめしました。


スチール空間設計  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-24 21:49 | 鉄骨階段 | Comments(0)
 基本的にブログは毎日更新していますが、最近は同じような内容の仕事ばかり・・・(材料切って・・墨付けて・・プレート付けて・・溶接して)これでは面白くないよーという方もいらっしゃるでしょうから、これからそういう時(同じような仕事内容が続く時)は出来るだけ違った内容の事を書けるようにがんばります。

 というわけで、昨日は少し肌寒かったので、わが工場の木廃材専用大型ストーブ(廃油ストーブ製作に失敗したやつ)に火を点けました。ストーブもただ火を点けてるだけでは面白くないので、たまにはゆで卵をしたり、焼き芋焼いたりと楽しく仕事をやってます。決して中途半端な気持ちでやっているのではありません。そのくらいの楽しみ、気持ちのゆとりがあったほうが、がんばれるし、気持ちにわずかばかりのスペースができ、その結果、仕事がはかどり、ミスも少なくなります。(本当です)仕事にメリハリは大事だと思います。

 ずっと前からやってみたかった事がありました。佐賀大学の田中教授の炭焼き器を製作した時に知識を得たのですが、アルミホイルで出来る簡単炭焼き。

 思い立ったらすぐやらないと気がすまない(感即動)ので、早速、庭にある木の葉と木の実が付いたやつ(名前はわかりません)を取ってきてアルミホイルで包みました。
e0019575_2247777.jpg
 これを包みます。
e0019575_2247338.jpg
 そしてストーブにのせます。
e0019575_22481790.jpg
 ここで誤算です。あまりにも火力が強すぎて、アルミホイルが溶けてしまったのです。
e0019575_22494048.jpg
 しかし、どうにか墨が出来ました。

次回はまた違うものでやってみたいと思います。(松ぼっくりなんか面白そうだけど)

スチール空間設計  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-23 22:52 | 日々のデキゴト | Comments(2)
風邪?まさか・・・
仕事が終わり自宅に帰ると娘の顔が少し赤くなっていた。どうも風邪を引いたみたい。先日下の息子を病院に連れて行った時にどうももらって来たみたいだ。今のところ熱はないみたい。


 30分後、どうも熱が出て来たみたいだ。38度3分ある。布団を引いて寝かせた。

 1時間後、さらに熱が上がり39度1分。


 ま、まさかこれはインフルエンザではなかろうか。

 今のところわからない。

 インフルエンザでないことを願う。


スチール空間設計  e!鉄工所がんばってるか通信
[PR]

by n-steel | 2006-02-22 22:42 | 日々のデキゴト | Comments(2)
めがね
e0019575_23413722.jpg
 わたしはめがねを掛けています。もう19年近くなります。掛け始めた頃は黒のべっ甲のフレームが流行っていて、みんなが掛けていたので自分もなんとなくーと黒ぶちを掛けたのですが、高校時代は丁度野球をやっていたという事もあり、「平松政次だー」と言われ、次のめがねは縁なしに変えたのを覚えています。

 わたしはどうしても仕事上溶接作業が多く・・・これが問題である。仕事を始めた頃はこれがわからなく、しばらくして原因が分かりました。

 溶接をすると火の粉(スパッタ)が飛びます。そのスパッタがめがねに当たると・・・・・。ガラスのレンズだとスパッタが引っ付きます。わたしはプラッスチックレンズだったのですが、プラスチックレンズだと表面のコーティングがやられ、プツプツとレンズの溶けた跡が・・・。いくら溶接用の面をしててもどこからか飛んでくるのです。これが続くとどうなるかわかりますよねー。そうです、だんだん見えづらくなってくるのです。当時はめがねも1つしか持たなかったのですが。それ分かって以来、仕事用、非常用、サングラス、プライベート用と4個所持しています。

 ちなみにレンズのサイクルは半年。めがね屋さんに行って頼む時は、「1番安いレンズを付けてください。」それだけです。

 保護めがねはしなくていいのですが保護めがねより高くついてます。

 
[PR]

by n-steel | 2006-02-21 23:49 | 仕事のはなし | Comments(2)
30数年前の・・・
 先日物置を整理していると1冊のアルバムが出てきました。なんと30数年前、わたしが生まれた頃の工事写真である。すごい!おー!うちもこんなのやってたんだ・・・。

 しばらく見ていると、企業を継続していく事とはとてもすばらしい事だと感じた。この頃建てた建物は今も残っている。あらためて、形を残す仕事をしていてよかったと思った。そして、どうせ残すならいい物を造らないとね。

             
                ホームページに写真載せました。
 
                    スチール空間設計
[PR]

by n-steel | 2006-02-20 11:39 | 仕事のはなし | Comments(2)
今日は塗装日
 大きく2つの物件が同時進行しているわけですが、木造との混構造の物件の建て方が今度の日曜日にあります。(また、また、また休めません)

 今週はアンカーセットなどの予定があるので逆算すると、仕上塗装まで終わらせるにはどうしても今日錆止塗装をしないと間に合いません。

 工場の中は材料でパンク状態。それでもメッキに出す材料に塗装をつけるわけにはいかないので材料の大移動をしました。約半日移動に時間が掛かり、夕方5時には全ての塗装が終える事が出来ました。
e0019575_17365928.jpg


スチール空間設計  中島鉄工建設  e!鉄工所がんばってるか通信  鉄あかり
[PR]

by n-steel | 2006-02-19 17:38 | 鉄骨工事 | Comments(2)